SOYGLOW Soy Protein > 会社情報 > 沿革

沿革

1. 1997年平頂山天yu植物蛋白有限公司5,000トンの最初の生産ラインが稼働
2. 2006年に2番目の生産ラインが建設され、2番目のラインの生産能力は5,000トンです。
3. 2008年に、株式保有システムが変更され、会社名がPingdingshan Tianjing Plant Protein Co.、Ltd.に変更されました。
4. 2011年、同社の千ページにわたる豆腐特殊タンパク質の開発に成功し、市場に投入されました。
5. 2014年、大豆多糖の最初の生産ラインが当社で生産されました。
6. 2016年、同社は戦略的投資家と平頂山双峰グループホールディングスを紹介しました。
7. 2017年、特殊なタンパク質粉末原料技術と機器の変換とヘルスケア製品のアップグレードが成功しました。
8.2年1月、天津の取締役会は、2018年から2023年までの5年間の開発計画を完了しました。

 

Technical Support: Shanghai Information Management Culture Communication Co. Ltd..

乐天堂fun88娱乐
Baidu
sogou